カテゴリ:その他( 7 )

節電方法

これからも節電に工夫しないと
電力が足りなくなってしまいます。

幸いな事にうちの地区は計画停電外でしたが
それでも必死に節電しなければ。。。

さて、私の節電は。。。

1.まず室内の暖房を付けない。コタツは本当に寒い時だけに。
(全館空調ですが
回らないように設定温度はかなり低めにしています。)

2.テレビを見ない。
朝のニュースを見たら、主人が夜帰宅するまで付けません。

3.朝お茶を沢山作って、夜まで作らない。
つまりIHクッキングヒーターは昼間は全然使用しないのです。

でも夕方の消費を避けるために、
夏になったら昼間にお料理した方が
良いのかもしれません。

4.昼間は庭に出ている。
電灯も使わないし、庭は気持ちの良い空間だし
今は雑草取りなど忙しいので
一石二鳥です037.gif
もちろん、お茶持参です♪

洗濯、掃除機などは最小限にしています。
電気ポット、特に●ファールは凄く電気を食うので
使いません。

でも、考えものなのが、炊飯器。
保温状態は避けたいのですが。。
今までは冷凍して、食べるときにレンジで温めていました。
でも電子レンジって電気消費量が多いのですよね。

ケーキも焼きません。
うちは電気オーブンなので。

5.外灯、玄関灯は全て消しています。
幸い近くに外灯があるので、
それ程暗いわけでもないですから。

夜煌々と電気を沢山付けているお宅を見ると「え!!!」
危機感が無い方もいるのよね。

コンセントを抜いたり、タップを付けるのはもちろんです。

皆様の節電アイデア、教えて下さいね。
[PR]
by nonno-09 | 2011-04-21 23:51 | その他

次世代原発の可能性

ビルゲイツさんが数千億円の私財を投入し
東芝と提携して、次世代原発の技術協力をするという。

スケールの大きなプロジェクトを
ビルゲイツさんは個人で儲けた私財を有効に
世界の安全なエネルギーの為に使おうとしている。
流石ですね。

東芝の最先端技術を駆使し、安心な原発エネルギーが出来れば
本当に次世代の為になるでしょう。

47ニュース 共同通信 4.21

一応貼り付けます。

【原発】ゲイツ氏と次世代原発で協力 東芝、燃料交換せず100年運転(2010年3月)

ゲイツ氏側から東芝に連携を働き掛けたという【共同通信の記事】
東芝は23日、米マイクロソフトの創業者で会長のビル・ゲイツ氏が出資する
米ベンチャー企業「テラパワー」(ワシントン州)と、
次世代原子炉の開発で技術協力する検討を始めたことを明らかにした。
核燃料を交換せずに最長で100年間の連続運転ができるとされる「夢の技術」で、
ゲイツ氏が数千億円規模の私財を投入する可能性もあるという。
 東芝とテラパワーは次世代原子炉の開発に向けてこのほど情報交換を開始した。
次世代炉は「TWR」と呼ばれるタイプ。
実用化には10年以上かかるとみられるが、燃料を交換しなくて済むため運用コストが安
く新興国などでも需要が期待できる。
 潤沢な資金を有するゲイツ氏と原発事業のノウハウを蓄積した東芝が結び付けば、
開発に弾みがつきそうだ。
 TWRは燃料に劣化ウランを使用する。
沸騰水型軽水炉(BWR)など従来の原発では数年ごとに燃料の交換が必要だが、
TWRは燃料を交換せずに50~100年間の長期運転が可能で安全性も比較的高いという。
 ゲイツ氏は地球温暖化問題に関心が高く、
テラパワーの事実上のオーナー。
ゲイツ氏側から東芝に連携を働き掛けたという。(2010/03/23 12:24
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-21 22:39 | その他

若者は凄い

Googleはいつの間にか凄い事を
取りまとめています。

被災地の避難所や人数を把握してアップしているのは
この混乱期に行政だって出来ていません。
<Google避難所情報>
find personも立ち上げ、探している人の情報を入れると
分かった人から情報が来るような仕組みも出来ていています。
義兄の安否が分からないときに
娘から教えてもらいました。

一体どうやっているのかしら?と疑問に思っていましたら
娘が「今朝も8時まで寝ないでPCしていたから目が痛い。」と。
「え?何していたの?」
詳しく聞くと。。。。

●まず避難所にいる人がそれぞれの避難所の
このような張り紙(安否確認)を
携帯などで写して送ります。
c0198367_23275111.jpg

●これを見たボランティア(娘たちなど)が
一枚一枚拡大して(良く見えないので大変そう)
一人一人の情報をリストに書き入れたり、
find personに書き入れたり
findpersonと照合して返事を書いたりと
自主的に行っています。
それがとても細かい作業なのです。

気の遠くなるような仕事を楽しげに
一晩中やっている訳です。

友達の大学生達は参加していて、
ボランティアの輪が広がっています。

私は感動。。。。
大人は自分勝手に買い溜めしている人もいるのに。

「テレビ見て泣いているだけでは、駄目なのよ。
皆がそれぞれ行動を起こさなくっちゃ。」って思っている私は
「これよこれ。」

凄いわよ、今の若者は。
自分たちの出来ることを誰にも言われなくても
コツコツやっているなんて。。。
これから就職できるかどうかも分からない時期に
生きているのに。。。

日本はきっと復興します。
もっともっと良くなります。
こんな元気な頼もしい若者が沢山いるのですから。。。
頑張れ日本!
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-19 23:40 | その他

避けては通れない話

余り書きたくなかったですが、もう避けては通れません。
放射能汚染の事。
不安を煽るのは嫌ですし、真偽の不確かな事も書きたくありません。
でも、もう皆さん私よりも十分理解していらっしゃる事でしょう。。

●福島原発2号機で、格納容器が損傷、大量の放射性物質漏れ
産経ニュース 3・15

●横浜市内における放射線量の測定状況について
横浜市創造衛生局

●福島第一原発の危機、政府・東電への疑念が晴れないこれだけの要因
yahoo ニュース 3・16

●外国なぜ続々避難?福島3号機は猛毒プルサーマル
Jcastテレビウォッチ

背筋が凍るような気分です。

今も福島原発で必死で冷却作業を行っている作業員の皆さん。
警察、消防隊、自衛隊の皆様。

被災を覚悟で作業を行っている
真の勇者達を同民族として誇りに思います。

有難うございます!!!
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-18 17:30 | その他

被災地の燃料不足

雪の降っている被災地の映像が流れています。
避難所では「もう一日分しか灯油がありません。」と。。。
どんなに寒いことでしょう。

物資を積んだ多くのトラックが復旧した高速道を走っています。
「ああ、良かった。」と思ったら
途中でどの車も止まっています。
「ガソリンが無いのでガソリン待ちです。」
荷台には沢山の毛布や食料が積んで有ります。

高速道路のガソリンスタンドへの補給。
被災地へガソリンや灯油の補給が急務です。

貨物線でガソリンを輸送するルートも出来た様子です。
<JR貨物は17日、東北地方向けの運行を一部再開したと発表した。同日、札幌貨物駅―盛岡貨物駅の区間の運行を開始。上越線経由の隅田川駅(東京)―札幌貨物駅の区間も1日1往復で始めた。> 18日ウォールストリートジャーナル

石油元売は被災地へピストン輸送を開始しています。
<18日日経新聞>
一刻も早く燃料が届きますように!

こちら(神奈川)は晴天で青い空が見えます。
北であのような悲惨な状態とは思えないくらい。。。

ガソリンスタンドは相変わらず長蛇の列です。
でも私はもう車は使わない生活で生きて行けるので
ガソリンは「社用車」や「どうしても必要な人」に譲ります。

昨日は「大規模停電」の予報が出たので
帰宅ラッシュで夕方の駅は大混雑でした。
仕事に出ている人は
「停電」→「電車が止まる」→「帰宅難民」の恐怖でしょう。

それでも「被災地の人たちよりはずっと良いんだから。」と
不平も暴動も無く、改札に入るだけで二時間待ちを
辛抱しています。
働く皆さんにもエールを送りたいです!

家では暖房を切って節電しています。
夕べはかなり冷え込みました。
いつもより沢山着込んで
それでも電気の付いている食卓で
食事が取れる幸せ。。。。

もうしばらく、心を合わせて頑張りましょう。
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-18 09:02 | その他

少し明るいニュースが

被災地への交通網が崩壊されている為
物資や燃料を送付できないという状態でした。
ニュースを見てはイライラ。。。

昨日、東北地方の各港の整備が進んで開港できるという
嬉しいニュースを見ました。
これで燃料や物資が少しでも運搬できるようになるでしょう。

青森港、八戸港、久慈港、宮古港、大船渡港
石巻港、仙台塩釜港、相馬港、小名浜港です。
(3月16日現在)道路状態も改善されました

自衛隊、消防、警察の人たちが不眠不休で
整備してくれたのでしょう。
ご苦労様です!

新宿、仙台、盛岡、山形間の高速バスも開通しました。
これで被災地から移動したり、こちらからボランティアで出かける
手段が出来たわけです。何と嬉しいニュースでしょうか!
NHK17日。

ボランティアの人は、自分の防寒をしっかりして、厚底の長靴、
手袋、マスクをしてきて下さいと言っていました。(NHKニュース:仙台)
(行きたい人は事前に確認してください。)

TVでは、仙台の市役所に山のように援助物資が来ていましたが
避難所の情報が無いと言っていました。
きっとガソリンも無いのでしょう。
早く被災者に届くようになってほしいものです。

まずは、道路の改善が急務です。
孤立している避難所がまだ有るのに。。。

でも、一歩一歩改善しています。
皆さん、もう少し頑張ってくださいね!

こちら(神奈川)は、大分落ち着いてきました。
昨日娘が駅まで徒歩で買い物に行ってくれました。
駅前のスーパーには、食パンやうどんも有ったそうです。
買いだめパニックは終わった様子です。

スーパーやコンビニの節電も徹底しています。
看板の電気も消して、店内の電気も薄暗いので
入るまで営業しているか分からない位です。
夜の住宅街は薄暗く、皆さん節電しています。
節電、節エネルギーが被災者の皆さんへの応援になりますように!

放射能の影響は分かりません。
一応外に出るときは、マスクをして帽子を被っています。
福島の人はどんなに怖いことでしょうか。。
東京は避難した人たちへの住居の提供が始まっています。

More
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-17 08:58 | その他

震災四日目五日目(神奈川)

昨日は電車が不定期にでも運行されました。
でも車で出勤したり、駅に人を送る車でごった返して道路は大混雑。
ところが今日はガラガラです。
皆ガソリンが不足なので、送迎を止めたのでしょうか。

ガソリンスタンドは開けた所もあり、
二時間待って、やっと入れることが出来ました。
ふ~やっと少し安心です。
でも日々もう車は使わず、徒歩で生活しています。
健康で良かった!
でも自分で買い物に行けないお年寄りが心配です。

毎朝行っているチャーリーの散歩の公園で
皆と情報交換しています。
電車はどこまで通っているとか、どこのスーパーなら混んでいないとか
ガソリンはどうしているとか。。。
テレビやラジオでは分からない近所の情報が分かるだけでも
安心できます。
こんな時コミュニュティーは大切だと思いました。

情報のない被災者の皆様の不安が少し分かります。

茨城の一人暮らしの親戚は屋根が飛んで、家は壊れて
雨が降る前に直したいと不安がっていました。
一昨日、お金を送ってあげて、やっと届きました。
送金出来ただけでも幸せです。
物資も、お金も届けられない
東北地方の親戚にはどうしてあげることも出来ません。

区役所を確認しましたが、物資は受け入れていません。
今は義援金を送ることしかできないのでしょうか?
歯がゆい。。。。

昨日まで普通に運行していたバスが
今日から50%になりました。
ガソリンが無いってこういう事なんですね。
自家用車は控え、被災地に送ったり、
物資を運搬する車、公共機関に
ガソリンを回さないと、っと実感しています。

これを見てくれている関西圏の人々も
きっと節約して下さっている事でしょう。

献血は、皆が日にちをずらしてあげたほうが
効果的だそうです。
来週でも行こうと思います。

被災者の皆様、皆で応援していますよ。
頑張ってください。
[PR]
by nonno-09 | 2011-03-16 12:05 | その他